女性特有のお悩み

女性は様々な悩みを抱いていることでしょう。例えば生理前のイライラ、デリケートゾーンの気になる黒ずみやニオイなど…。そんなお悩みを改善していくためにも、コンプレックス解消の知識を提供していきます。まずはお悩みの方が多くいるであろう、「PMS」と「妊娠初期症状」の違いについて触れていきます。

妊娠初期症状とPMSの違い

妊娠初期症状について

妊娠初期症状とは、子宮の内部に受精卵が存在している際に発生する症状となります。妊娠が確実になるには受精後3週間ほど必要となりますから、妊娠初期症状が発生する際には妊娠3週より後だと考えておきましょう。その症状は以下となります。
・着床出血が確認できる
・お腹の痛み
・身体を動かすことが億劫になる
・お腹を壊す
・トイレに行く頻度が増える

PMSについて

PMSとは生理前に発生する様々な症状のことを指しており、多くの女性が経験していると言われています。PMSの原因は、プロゲステロンと呼ばれるホルモンが関与しているのです。PMSの主な症状は以下となります。
・便秘や下痢が発生する
・頭が痛くなる
・肌の調子が悪くなる
・身体がむくむ
・イライラした気持ちになる
・集中力が低下する
・食欲が増える

イビサクリームはデリケートゾーンの悩みを解消する良きアイテム

頭を抱える女性

黒ずみが気になったら

女性ならではの悩みは紹介した通り、PMSや妊娠出産、また女性器の悩みまで実に様々です。そのため、あまり相談することもできず、解決法も知ろうとしない人が多数いるのが現状です。特にデリケートゾーンは、日頃まじまじと見ることが無い場所です。しかし、何気なく見てみると黒ずみが気になってしまうこともあるでしょう。この黒ずみを解消するには、正しいケアを実行していくことでコンプレックスを解消することへと繋がります。そのケアを行なうためには、専用のクリームの利用をおススメします。

専用のケアクリーム

デリケートゾーンの黒ずみを解消するのにおススメなのが、「イビサクリーム」です。女性器の黒ずみに気付いた時には、いち早く綺麗な状態にしたいと思いますよね。イビサクリームを利用することによって、集中的なアプローチを行なうことができるのです。

こんな方におススメです

イビサクリームの利用がおススメなのは、女性器の黒ずみが気になっている方は勿論のこと、Vラインが日焼けしてしまって黒く見えるというお悩みを解消したい方にもピッタリですよ。また、デリケートゾーンがカサカサと乾燥している方、治療を行うのに抵抗があるような方にもおススメできます。

黒ずみの原因って?

さて、これからケアを行なう前にデリケートゾーンにどのようにして黒ずみが発生してしまうのかを確認しておくと良いでしょう。例えば下着のサイズが適していないことで、女性器に摩擦や負担がかかってしまうことが原因として挙げられます。その他、女性器の洗い方によって、黒ずみが発生してしまうことも考えられるでしょう。デリケートゾーンはなるべく優しく洗う必要があるのです。

これからケアをしていく方へ

デリケートゾーンの黒ずみを無くすためには、イビサクリームといった専用のケア用品を用いることがおススメです。ケアを行なうと同時に、黒ずみが発生してしまう原因を探る必要があります。